妻と高速のパーキングエリア巡り

妻と休日、海へ行くため車で出かけました。
私たち夫婦は砂浜を歩くのが好きで、休日は海によく行きます、住んでいるところが
工業地帯なので、キレイな砂浜がある地域までは車で1時間以上かかってしまいます。
その日も高速道路を利用して2時間ほどドライブするつもりでしたが、予想外に寒く、
こんな時砂浜を歩いてもちょっと楽しめそうにないな、と思い始めました。
妻にそのことを話したところ、「私も同じこと考えてた」とのことで、じゃあ
予定変更しようということになったのですが、特に行きたい場所も思い浮かばないので、
そのまま高速道路を走ってサービスエリア・パーキングエリア巡りをすることになりました。

 

最初に立ち寄った阪神高速湾岸線の「中島パーキングエリア」は大変景色の美しい場所でした。
2階のガラス張りの部屋から大阪湾が一望でき、ちょっとした観光スポットになっているようで、
カップルが多く訪れていました。売店の女性に聞いたところ夕日がとても美しいらしく、
その日は残念ながら時間が合わず見られなかったのですが、今度は夕日目的で来てみたいと
思いました。

 

湾岸線から神戸線に乗り換え、京橋パーキングエリアに立ち寄りました。ここは中華レストランが
入っていて、私は醤油ラーメンを食べました。パーキングエリアでの食事にはあまり
よい思い出がないのですが、ここのレストランは本格的で、大変満足できました
売店で買った豚まんもおししく、家で食べる分も買って帰りました。

 

時計回りに神戸の山側をぐるっと回って帰ろうということになり、白川パーキングエリアに立ち寄りました。
ここは山の空気が清々しく気持ち良かったです。

 

お金とガソリンをけっこう使ってしまいましたが、ミニ旅行のようで楽しかったです。